【セミナーをさせていただきました。】
10/20に、私自身も所属する、社団法人  ちよだ中小企業経営支援協会にて、中小企業診断士の方を対象にセミナーを実施いたしました。
テーマは、 ~東芝の不正会計から見る、会計操作のメリットとデメリット~』
一般に、不正会計は、経営者の「モラル」が問題になります。
しかし、実際には、メリットのない不正会計をやってしまう「会計リテラシーの欠如」こそが問題、という内容。
会計の勉強をした方なら、「一致の原則」といえばピンと来るはず。
利益なんて、しょせん、現金の増減の期間配分にすぎません。
具体的な会計処理よりも、「会計の本質」について、私の経験も踏まえて噛み砕いて説明することを目的にしています。
実務で会計に触れているが、理論は勉強していない、士業(会計士、税理士のぞく)、コンサルタント、経理パーソン向けのコンテンツです。
ご希望があれば、いつでもやりますよー。
14787613_1800665636840886_1596726028_o-2 2016-10-20-18-30-59