事業承継に強い!会社のしくみづくりを専門とする会計士・税理士・診断士・社労士の事務所です

ご挨拶 2017年

  • HOME »
  • ご挨拶 2017年

ご挨拶

平素たいへんお世話になっております。

当事務所は会計士・税理士・診断士・社労士である貝井英則の個人事務所です。

設立時の経営理念は、「経営者にとって不慣れで面倒な経営管理をワントップで丸投げしてもらい、経営者に製造や営業などの本業に集中してもらうことにより、中小企業のさらなる発展に寄与する外部CFO・管理部長」でした(開業時のご挨拶はこちら)。

これまでの監査法人と事業会社での経験を活かし、企業の経営管理体制整備支援に特化していこうと決め開業いたしました。

とはいえ、「具体的に何をしてくれるのかわかりにくい」という多数の声を頂戴いたしました。

そこで、「経営管理体制整備支援」という漠然としたサービスを「増益を継続し、資金繰りに困らない」会社のしくみづくりとネーミングし、サービス内容をわかりやすく整備した上で、メインコンテンツに据えました。

すると、当初想定していたベンチャー企業より、何十年も続く中小企業様からのご相談が増えました。

つまり、現経営者から後継者へ経営を引き継ぐに際して、どんぶり勘定で勘と経験による現経営者の経営を、可視化され組織化されたPDCAサイクルに基づく誰でもできる経営に転換する必要がある、というニーズに気づきました。

また、経営の仕組みだけつくっても、それを運用できる人材がいなくては意味がありません。
後継者さんに上述のPDCAサイクルに基づく経営の回し方を、マンツーマンかつオーダーメイドでマスターしていただく「後継ぎ経営家庭教師サービス」を提供するようになりました。

事業承継に関する相談が増えると、「事業承継の大家」である診断士の師匠から事業承継について全体を一から学びました。この成果により、事業承継計画の策定支援サービスを提供するようになりました。

お客様のご要望を受けサービスはどんどん広がっていきました。株式評価や相続税、贈与税などのタックスプランニング、保険などを利用した経営者のライフプランニング、後継者がいない会社様のM&Aの相談など、経営管理の幅広い経験と見識を活かした「事業承継の一人総合商社」の体をなしてまいりました。

「あなたは何の資格をメインにしているんですか?」とよく聞かれます。
しかし、私は「士業」である前に「経営者のお困りごとを解消するサービス業」でありたいのです。資格はお困りごとを解消するための手段でしかないのです。

現在の事務所の姿は、正直に申し上げて、設立当初に想定していた姿とは大きく異なります。

とはいえ、設立当初からの思いは変わりません。

「経営者の右腕」として、経営者が本業に集中できる体制づくりを全力で支援させていただきます。

2017年 1月 4日

貝井経営会計事務所
代表公認会計士 貝井 英則

お気軽にお問い合わせ下さい。 TEL 03-6256-8813 平日 9:30 - 17:30

PAGETOP
Copyright © 貝井経営会計事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.