Pocket

「銀行は、晴れのときに傘を貸すのに、雨が降ったら傘を取り上げる。。。」

金融機関に対してこのような不満を持っていませんか?
「資金繰り」が経営の足枷になっていませんか?

とはいえ、金融機関だって金利で稼いでいるのですから、できれば資金を貸したいはずなのです。

金融機関の内部事情を知り、自社の経営のしくみを整えれば、金融機関の方から「借りてください!」とお願いされます。
経営のしくみを整えれば、結果として増益も達成できます

「そんな夢みたいなしくみがあるわけが。。。」

夢か現実か、ぜひセミナーにご参加いただいて確認してください!

【 セミナータイトル 】

金融機関から「借りてください!」とお願いされ、増益を達成する経営のしくみをつくるセミナー

【 セミナーの内容(仮) 】

1 金融機関の内部事情
2 金融機関とのコミュニケーション
3 PDCAこそ単純にして最強の経営のしくみ
4 PDCAの回すための具体的な方法

【 講師プロフィール 】

貝井 英則
貝井経営会計事務所代表
公認会計士 税理士 中小企業診断士 社会保険労務士 証券アナリスト システム監査技術者 FP技能士2級
奈良県出身、京都大学総合人間学部卒業。大手監査法人、大手家電メーカー(海外子会社管理)、環境ベンチャー(IPO)にて経営管理業務全般の実務経験と理論を習得した後、独立開業。
●事業会社にて経営計画策定、予実管理、金融機関との交渉など資金繰り実務を経験。
●独立後は経営のしくみづくりの支援に特化。事業承継支援も定評。後継者がいない経営者のM&Aにも注力。
●モットーは「かいいところに手が届く親身な会計士」

日時
2017.4.27(木) 13:00~15:00
会場
ちよだプラットフォームスクウェア
住所
東京都千代田区神田錦町3‐21
定員
30席 / 残り: 20席
価格
3,000円(税込) 当日現金払い